Webパーツを追加する

Webパーツを追加する

サイトのページは、Webパーツという要素で構成されています。編集する権限を持つユーザーは、ページをカスタマイズして、アプリ、図、フォーム、フィルターなどのパーツを追加することができます。

Webパーツ領域にWebパーツを追加する

選択したテンプレートによっては、Webパーツ領域というWebパーツを追加するための領域が用意されている場合があります。ここでは、プロジェクト用のテンプレートで作成したサイトを例に、Webパーツを追加する方法について説明します。

Webパーツ領域にWebパーツを追加する Webパーツ領域にWebパーツを追加する

Webパーツを追加する位置

Webパーツを追加する位置は、この画面で選択することもできます。

Webパーツを追加する位置

Webパーツ領域にWebパーツを追加する

 

任意の場所にWebパーツを追加する

Webパーツ領域がない場合は、任意の場所にWebパーツを追加することができます。ここでは、コミュニティサイト用のテンプレートで作成したサイトを例に、Webパーツを追加する
方法について説明します。

任意の場所にWebパーツを追加する 任意の場所にWebパーツを追加する

編集を破棄するには

編集した内容を保存したくない場合は、「保存」ドロップダウンリストから「編集の終了」を選択し、「変更の保存」ダイアログで「変更の破棄」をクリックしてください。

編集を破棄するには

Webパーツを編集する

Webパーツに表示される内容、外観やレイアウトといった情報は、次の手順で変更することができます。

Webパーツを編集する Webパーツを編集する

 

Webパーツを削除する

Webパーツを削除する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です