Office 365の管理画面の基本構成

Office 365の管理画面の基本構成

Office 365の管理者画面は、ライセンスや管理者権限の種類によって、表示内容が異なります。ここでは、すべてのライセンスを割り当てられた管理者の権限でログインしたときの画面を使用しています。

サインアップのURLにアクセスする

ブラウザでOffice 365のサインインベージにアクセスし、Office 365にサインアップしたときに入力した竹理者のユーザーIDでサインインします。サインインすると、Office 365のサインインページや管理者のユーザーIDなどの情報が記職されています。

サインアップのURLにアクセスする

ユーザーを切り替えたい場合

ユーザーを切り替えて○ffice 365にサインインすることができます。次の画面で「別のアカウントを使用する」をクリックすると、別のアカウントのユーザーIDとパスワードを入力する画面を表示することができます。

ユーザーを切り替えたい場合

最初にOffice 365にサインインした場合

最初にOffice 365にサインインした場合、ユーザー環境のセットアップを行います。手順に従ってセットアップを進めてください。

最初にOffice 365にサインインした場合

 

基本的な画面構成を理解する

Office 365竹理画面の基本的な構成は、大きく次のエリアに分かれます。ここでは、それぞれのエリアの詳細について見ていきましょう。

基本的な画面構成を理解する

 

サイト画面

サイト画面はユーザーによってカスタマイズできます。 IEでいう“お気に入り”みたいなものです。自分の好きなサイトや、会社でよく見るサイトをリンクし、サイト画面に表示することが可能です。

サイト画面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です